<   2005年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

水引

d0068110_12505192.jpg

じめじめした梅雨に、水引で作ったあじさいを部屋に飾るのも素敵です。伝統的な技法を使いながら、いろいろなものが表現できそうです。
T さんの手作り (05/06/30)
[PR]
by puccinibeck | 2005-06-30 14:24 | Goods

スイレン

d0068110_12491922.jpg

梅雨の晴れ間に卯辰山山麓寺院群を散策してきました。金沢市の「心の道」を道筋に多くのお寺を巡っていると庭園の池にはスイレンが咲いていました。
心蓮社 (05/06/29)
[PR]
by puccinibeck | 2005-06-30 14:23 | 植物

梅雨

d0068110_12475822.jpg
必ず観光客の一人や二人は歩いている長町武家屋敷、午後からの雨でひっそりとしていました。
長町 (05/06/28)
[PR]
by puccinibeck | 2005-06-30 14:20 | ウォーキング

カルガモ その4

d0068110_1246235.jpg

昨日、史上3番目に遅く梅雨入りしたそうです。雨のせいもあって、今朝の兼六園はいつもより人影はまばらでした。カルガモ親子も元気に泳いでます。最初に見たときよりも2まわりも3まわりも大きくなった子ガモたちでした。
兼六園雁行橋付近 (05/06/28)
[PR]
by puccinibeck | 2005-06-28 12:54 | ウォーキング

茅の輪くぐり

d0068110_1240892.jpg

「水無月の夏越の祓いする人は千歳の命伸というなり」という立て看板が金沢神社前にありました。左へ1回、右へ1回、そして前方へ1回茅の輪をくぐると厄よけになるということです。昔からこんな風習が金沢にあったのかなぁ?
金沢神社 (05/06/27)
[PR]
by puccinibeck | 2005-06-27 11:02 | ウォーキング

キキョウ

d0068110_12442198.jpg

「オスキナフクハ」と覚えた、秋の七草。キキョウを大手門の石垣のそばに見つけました。2日前のふっくらしたつぼみが、今朝は青紫色の花をつけていました。
金沢城大手門 (05/06/26)
[PR]
by puccinibeck | 2005-06-26 11:25 | 植物

ネジバナ(モジズリ)

d0068110_12423729.jpg
百人一首で有名な「みちのくのしのぶもじずり誰ゆへに乱れそめにしわれならなくに」この歌からモジズリという名前が付いたそうです。
金沢城湿生園 (05/06/25)
[PR]
by puccinibeck | 2005-06-25 13:10 | 植物

ハンゲショウ

d0068110_11413100.jpg

T先生に案内され、金沢城湿生園の半夏生を観察してきました。半夏生とは太陽の黄経が100度になる日で、夏至から11日目7月の2日頃だそうです。そのころに花を付けるのでこの名前が付いたとか。葉の上で雨蛙たちが遊んでいました。
金沢城湿生園 (05/06/24)
[PR]
by puccinibeck | 2005-06-24 10:55 | 植物

雨の朝

d0068110_11385469.jpg
久しぶりに雨が降った朝、ことじ灯籠前のカキツバタに雨露が垂れていました。時期の終わりに咲くカキツバタは、スックと高く伸びていました。
兼六園 (05/06/23)
[PR]
by puccinibeck | 2005-06-23 11:12 | 植物

折り紙

d0068110_11361049.jpg

ボランティア仲間のYさん宅のTVに折り紙が飾られていた。
松井のヤンキース、野茂のデビルレイズ戦が放映されている。
折り紙のバッファローやサイが、体格の大きな大リーグ選手に見えてくる。

Yさん宅 (05/06/22)
[PR]
by puccinibeck | 2005-06-23 11:10 | Goods