カテゴリ:ウォーキング( 105 )

兼六園の御亭(おちん)

御亭(おちん)とは、お休み処、庭園または公園のあずまやを表す言葉です。
時雨亭
d0068110_10395198.jpg

夕顔亭
d0068110_10473839.jpg

舟之御亭
d0068110_104035.jpg

内橋亭
d0068110_1040943.jpg

(06/02/12)
[PR]
by puccinibeck | 2006-02-12 10:40 | ウォーキング

初午(はつうま)

今日は2月最初の午の日で、稲荷社の縁日にあたります。この日に商売の神様「お稲荷様」にお参りすると、一年分お参りしたのと同じご利益があると言われています。江戸時代には、この日に子供が寺子屋へ入門したようです。
d0068110_1037332.jpg

今朝は広坂稲荷神社にお参りに行ってきました。
d0068110_10374338.jpg

ジャノヒゲ(兼六園外、上坂付近)
d0068110_10375446.jpg

昨年の暮れからジャノヒゲの実を撮りたいと思っていたのですが、大雪のせいで隠れてしまいました。今朝、偶然落ちていた実を一粒見つけたので、雪から顔を出しているジャノヒゲの根元を丹念に探したら出てきました。ラピスラズリ色の実はとてもきれいです。
d0068110_1038482.jpg

(06/02/10)
[PR]
by puccinibeck | 2006-02-10 10:38 | ウォーキング

ネタのない時は

毎年、1~2月がウォーキング危機の時期になります。しかし今年はブログの題材を求め、否が応でも出て行くようになりました。目新しさはないけども、今日回ってきてシャッターを押した風景から。
地元では冬ソナの道と呼ばれるようになった、旧県庁横通り。
d0068110_161248.jpg

尾山神社
d0068110_1612119.jpg

尾山神社境内の池、中央に青サギ。
d0068110_16121898.jpg

武家屋敷近くに流れる大野庄用水。
d0068110_16122519.jpg

(06/02/08)
[PR]
by puccinibeck | 2006-02-08 16:14 | ウォーキング

ボタ雪

立春寒波でまたまた雪が降っています。昨晩大きなボタ雪が空から降ってくるので、当てずっぽうに空に向かってフラッシュをたいたらこの写真が撮れました。3センチはある雪がフワフワ落ちてきました。
d0068110_12441473.jpg

(06/02/07)
[PR]
by puccinibeck | 2006-02-07 12:44 | ウォーキング

兼六園で働く人たち

d0068110_1117024.jpg
d0068110_11171283.jpg
d0068110_11172490.jpg
d0068110_11173736.jpg

(06/02/05)
[PR]
by puccinibeck | 2006-02-05 11:17 | ウォーキング

大乗寺の寒修行

寒の入りから始まっている大乗寺の修行僧たちの托鉢姿を商店街で見かけました。
d0068110_10595648.jpg

大乗寺の托鉢は、毎年「寒の入り」から「寒の明け」までの約25日間、冬の百日修行の一環として行われるそうです。
d0068110_110899.jpg

今朝は雪は降っていませんが、素足にわらじを履いての托鉢は寒そう。
d0068110_1102128.jpg

(06/01/31)
[PR]
by puccinibeck | 2006-01-31 11:00 | ウォーキング

モノクロの世界

犀川大橋下流
d0068110_1344367.jpg
d0068110_13444687.jpg

マサキ
d0068110_1344556.jpg

(06/01/28)
[PR]
by puccinibeck | 2006-01-28 13:45 | ウォーキング

金沢城公園

ひとまわりウォーキングしてきましたが、今朝はガイドブックからの抜粋でお茶を濁す。画像は今日のものです。
石川門
現在の石川門は天明8年(1788)に再建され、重要文化財に指定されています。
d0068110_15491864.jpg

菱櫓・五十間長屋・橋詰門続櫓
平成13年に復元・完成。明治以降に建てられた木造城郭建築物としては全国最大規模で、内部には模型などの展示があります。
d0068110_15492762.jpg

ヒメスイレン、コウホネ、ハンゲショウ、ミソハギなど湿性・水生植物を楽しむことができます。
d0068110_15493641.jpg

(06/01/23)
[PR]
by puccinibeck | 2006-01-23 15:49 | ウォーキング

裏と表

関東地方に大雪(オーバーな)が降っているとき、大寒にもかかわらず金沢はいいお天気でした。それも今日の午前中まで、雷が鳴り響いてからは急に真冬モードの突入です。
屋上から眺めた医王山方向
d0068110_17331833.jpg

数日後の天気予報は雪ダルママークばかり
d0068110_17332611.jpg

(06/01/22)
[PR]
by puccinibeck | 2006-01-22 17:34 | ウォーキング

広見

六斗広見を取り上げてから、思いつく広見に行ってきました。
東山広見
d0068110_1045345.jpg

川上広見
中学への通学路で毎日通っていた場所ですが、いま改めてみると普通の交差点ですね。
d0068110_10451218.jpg

天狗の広見
今は犀川大通りになっていますが、ガキの頃、この広場でよく遊びました。お祭りの時など屋台の店も立っていました。
d0068110_1124386.jpg

金沢には名前は付いていないが火除け地の目的で作られた空間があちこちに見受けられます。広見の情報をお待ちしています。
(06/01.21)
[PR]
by puccinibeck | 2006-01-21 10:47 | ウォーキング