八坂(はっさか)

「昔、木こりが通う八つの坂があったので、この名がついた。のち一つが宝憧寺坂、あるいは伊予殿坂と呼ばれていた。」石碑より
d0068110_10521463.jpg

八坂を下りる途中正面に卯辰山が見えます。
d0068110_10522651.jpg

松山寺の塀に沿って右に回ると小立野寺院郡の落ち着いた雰囲気が感じられます。
d0068110_10523810.jpg

どぼす(溝)を堰き止めあふれた水が自然の融雪装置になっています。
d0068110_10524835.jpg

(06/01/05)
[PR]
by puccinibeck | 2006-01-05 10:53 |
<< しめ飾り 北陸地方 >>