降誕祭

日本で初めてのクリスマスは、1552年に現在の山口県周防において宣教師たちが日本人信徒を招いてのミサであるという。
d0068110_1520922.jpg

現代の日本では、特にキリスト教とは関係なく単なるイベントという認識が広まっている。特に、子供にとってはサンタクロースがプレゼントを持って来てくれる嬉しい日となっている。また、近年ではカップルが一緒に過ごしたりプレゼントを贈る日であるという扱いが目立つ傾向にある。
以上出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カトリック金沢教会
(05/12/25)
[PR]
by puccinibeck | 2005-12-25 15:20 | ウォーキング
<< カクレミノ 兼六園 >>