ハンゲショウ

d0068110_11413100.jpg

T先生に案内され、金沢城湿生園の半夏生を観察してきました。半夏生とは太陽の黄経が100度になる日で、夏至から11日目7月の2日頃だそうです。そのころに花を付けるのでこの名前が付いたとか。葉の上で雨蛙たちが遊んでいました。
金沢城湿生園 (05/06/24)
[PR]
by puccinibeck | 2005-06-24 10:55 | 植物
<< ネジバナ(モジズリ) 雨の朝 >>